印刷部

印刷品質にゴールはない。
その試行錯誤こそが仕事の楽しさです!



入社20年目

愛知県立愛知工業高校 情報技術科卒

仕事内容 東洋プリディアには本社と犬山に印刷工場があり、8色機、輪転機をはじめとする多様な印刷機と製本機、断裁機を用いてパンフレット、チラシから帳票、封筒などの印刷、仕上加工、折り加工まで行っています。私は本社工場内での印刷オペレーション業務、また副部門長として部下への指導、印刷チーム全体を管理、統括しています。制作部門が作り上げたデザインを製品に仕上げる印刷部門は、印刷物の工程における最終行程なので責任は重大です。データと違い一度刷った印刷物はやり直しが効かないため、絶対にミスを発生させないよう常に細心の注意を払っています。
エピソード 使用する紙質はもちろん、気温や湿度、その他さまざまな条件によって色の出方や印刷物の仕上がりはまるで生き物のように変化します。それが印刷の難しい点であり、同時に楽しさでもあります。どんなに機械の性能が上がっても、こればかりは経験が物を言う部分なので、常に高いクオリティを維持できるよう日々試行錯誤しながら仕事に取り組んでいます。
メッセージ 印刷物は減少していくと言われていますが、私たちの生活から紙媒体が一切無くなることは有り得ません。そして、印刷技術もさらに進歩を続けています。その進歩に遅れを取らないよう常に勉強し、新しい物を積極的に取り入れていく気持ちのある人財を求めています。